プロフィール

えりりー

Author:えりりー

リネージュリゲ鯖で遊んでます。
48WIZ:int18,wis18,con16
↑今のメインです
50DE:str17,dex18,wis12
↑AC-3,経験30%で放置
22human:int3,con18,cha…
↑趣味はスキューバダイビング!!

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日狩りしてて、思った。
なんで、堕落とバルログは戦うの??

その謎を解くべく、リネの背景を読んでみた
てゆうよりも、リネしながらページの更に要約版ですw

昔々、この世はひとつの球の形をしていました。
そのひとつの球から、創造の神「アインハザード」と破壊の神「グランカイン」が生まれました。
そして二人の神は、陸と空と海と巨人と動物を作りました。
巨人はとても優れていたので、神は巨人を動物達の長としました。

アインハザードは創造能力で、一人で5人の子を作りました(*/∇\*)
5人の子供達シーレンは水の神、フォアグリオは火の神、マーブルは土の神、サイハは風の神、そして余っちゃったもう一人の子供エヴァは詩と歌を作って唄うだけの存在でしたorz

それを見てうらやましがったグランカインは、破壊の神なのに子供を作りたいと思いました。
腐った水と、消えかけの火と、汚れた土と、荒い風で子供を作ったら、「人間」という駄目駄目クラスが出来ちゃいましたorz
人間は何をしても駄目なので、巨人の奴隷として扱ってました

なぜか知らんが、グランカインは娘にあたるシーレンとやってしまい、シーレン身ごもっちゃいましたlol
怒ったアインハザードは、シーレンから水の神の座を取り、大陸から追放しました。
シーレンはそれでも子供を生みましたが、それがドラゴンだったのです。
シーレンの悲しみの心は「死」を生み出し、彼女と、そして責任を感じたグランカインはその世界へと姿を消しました。

シーレンの代わりに、エヴァが水の神になることになりました。
だけどエヴァは臆病者で、「私に神なんか無理よ~」と放棄し、水が荒れに荒れ。
ハイネケイブは水に沈んでしまったのです。(今回一番のトリビアw)
まぁその後、エヴァは落ち着いて、なんとか元通りになりました。

だけどこんな神の失態を見た巨人は、もう神なんかに仕えてらんねーYOと言って、反抗しました。
怒ったアインハザードは、巨人達を地下に追いやりました。(これが巨人の墓?)

「地上で起きることって全部だめぽ」と失望した神は、地上から姿を消していったのでした…





巨人が地上を統治してたのに、巨人がいなくなりました。
地上は混乱しました。
でもシーレンに造られてエヴァに歌(魔法)を教わっていた賢いエルフが、代わりに統治したので、なんとかなりました。

だけどエルフ以外の種族も地上の長になりたいよーと戦争は耐えません。
そんな時エルフは「馬鹿な人間に魔法を少し教えて、賢い奴隷として使おう」と思い、魔法を教えました。
しかし人間は、ドワーフ族とかから武器も与えられていたので、武器と魔法で、なんとエルフやドワーフに勝っちゃいました!





人間が長だー!
だけど人間には悩みがありました。
俺達を作ったのは、破壊の神かYO!そんな屈辱嫌だYO!
そこで宗教革命を起こして「人間はアインハザードに作られた」と書き換えてしまいまいした。

このころエルモアで、象牙の塔ができました。
ここで魔法の研究がされていたのですが、象牙の塔出身のエリートさん「ベレス」がいました。
あまりにエリートすぎていつか反逆するかもと恐れた政府は、ベレスをグル周辺に閉じ込め、逃げられないように周りを砂漠にしました。
そして、WB城の地下に閉じ込めたのでした。(へぇ~)





人間を奴隷にしようと思ったのに逆に支配されて、悔しく思うエルフがいました。
彼らはいつか反撃しようと思っていました。
そこで登場する、象牙の塔出身のWIZ「ダスパリオン」。
彼女は永遠の命と引き換えに、人間族への反撃の手段となる黒魔法をエルフに与えたのです。(これがケレニスかも?)
そして反逆しようと思っていたエルフは、暗闇の種族となる呪いを受けてダークエルフになったのでした。





しばらくして、「バイウム」という王が皇帝になりました。
彼はすっごく傲慢で「いつか永遠の命を手に入れるぞー!神を倒すぞー!」と、天まで届く塔を建設することにしました。

地上の出来事には手を出さなくなった神でしたが、さすがにバイウムのやってる事は気に食わなかったので、彼に呪いを与えました。
永遠の命を与える代わりに、傲慢の塔から出られなくしたのです。
姿も人間から「リッチ」という魔物に変えられ、彼は塔のてっぺんに幽閉されたのでした。(へぇへぇへぇ~)





それからしばらくして「ケンラウヘル」という王が皇帝になりました。
ただ彼の政治はとても横暴で、ついに一般人がキレて、ケンラウヘルを倒しました。
困ったケンラウヘル。
「あ!こっそりと人間に反撃のチャンスを狙っている、ダークエルフがいるじゃないか!手くんじゃお~」
そう思ったケンラウヘルは、ダークエルフ達と手を組み、地上に侵攻していったのでした…










へーーーーーーーーーーー!
読んでて、かなりトリビアでしたwww
ハイネケイブが水に沈んだ理由が、一番のトリビアだった!
次は、リッチw
もとは人間だったのかよwwww


長くなったので、堕落とバルログの秘密はまた明日w
スポンサーサイト

<< 運命の出会い | ホーム | 初、神殿 >>

コメント

not subject

なぜ俺はエリをいじめるの?
昔々(ry
だからいじめるんですよ^0^

not subject

昔私を好きだったのか…

しょうがないなぁもう(*/∇\*)

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 上ニ戻ル 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。